So-net無料ブログ作成
検索選択

GitHubから引っ越し [はじめに]

トレードステーション(トレステ)の個人的なチュートリアルをGitHubにアップしましたが、ソースコードをインデント表示するのが面倒なのでブログに引っ越すことにしました(続かないと思うのですが...)。

トレステはユーザーがプログラミングで機能を追加することができる株取引ツールで、独自プログラミング言語EasyLanguageを利用できます。
これにより、チャート分析、バックテスト、自動売買までも可能のようです。

このEasyLanguageは時系列データを処理するためのバー(足)という概念がとっつきづらいのですが、基本的な構文はC#に似ている部分が多く(変数宣言、関数、改行などが違うのでいつも間違えてしまう)、VisualStudio風のフォームを作成して「トレーディングアプリケーション」までもが作れることがわかりました。
02_7MyQuote.png


自分の知る限りではトレステ用の掲示板等はまだないようですし、ヘルプの検索が遅くしかも具体例が少なくわかりづらいので同じように悩んでいる人もいると思い、自分が勝手に発見したと思ったことをアップしてみることにしました。

間違い等の指摘あれば歓迎します。

注意事項:
各記事の内容に重大な間違いが存在する可能性は十分に考えられます。
特に、メモリリークやフリーズ等を起こすこともあると思われます。
また、データ取得表示のデバッグも十分にしていませんので、目的のデータ以外が表示されている場合も考えられます。
取引による損害を含め、当ブログの記事を参考したこと、及びダウンロードしたELDに起因した一切の責任を負いません。
EasyLanguageプログラミングの参考になれば幸いです。


ライセンス:
このブログに記載しているソースコードについては、引用等で断り書きがない限り全てMITライセンスとします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
MIT License

Copyright (c) 2016 nari

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy
of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal
in the Software without restriction, including without limitation the rights
to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is
furnished to do so, subject to the following conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be included in all
copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR
IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY,
FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE
AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER
LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM,
OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE
SOFTWARE.
------------------------------------------------------------------------------------------------------
使用環境:
2.OsX EL Capitan(MacBookPro) + Parallels Desktop 12 for Mac + Windows8.1 64bit


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 6

こんどう

参考になるブログを公表していただきありがとうございます。
私は現在イージーラングエッジを使って自身の裁量トレードに必要なインジケーターなどを作成しているものです。
何度かマネックスさんにもプログラム関係で質問したり、ヘルプを細かく見たりして解決しようとしていますが、いまだに良くわからない事も多く困っています。
もしnariさんが知っていれば、ご教授頂けるのではないかと思い、コメントさせていただきます。

現在、下記の事で悩んでいます。
・インジケーター(レーダースクリーン)で株を保有している銘柄に関してエントリーしたプライスを取得したいが、entrypriceはストラテジーでしか機能しないのでどのようにしたら良いのかわからない。※もちろん保有していない銘柄に関してはスキップする。

・ストラテジーでプログラムを走らせている銘柄の損益を取得したい。

以上突然失礼だとは思いましたが、お知恵をお借りできればさいわいです。
ちなみに私はC#は良くわかっておらず、もっぱらPHPなのでいまいちイージーラングエッジのクラスや関数の使い方がわかりません。

by こんどう (2017-02-19 15:10) 

nari

近藤さん 初めまして

遅くなってしまいましたが、いまコメントに気が付きました。
平均取得価格であれば、標準インジケーターの「ポジション損益」で表示できると思いますよ。

PositionsProviderを利用するコードでも、平均単価等は取得可能です。
同一銘柄の複数のエントリーに関してはわかりません。
by nari (2017-02-21 16:29) 

こんどう

nariさん、ご教授ありがとうございます。
標準インジケーターにポジション損益とかあったんですね。
それではそちらのコードを参考に考えてみたいと思います。
どうもありがとうございました。(_ _)
by こんどう (2017-03-16 08:03) 

レーダースクリーンのプログラムの作成、力を貸してください

お世話になります
レーダースクリーンに目標額を入力して現在値との乖離率を表示、管理してアラート機能を利用することでデイトレで活用したいと思い、インターネットで調べたりマネックスからいただきました参考書等調べましたが参考となる式が載ってなくて行き詰りました。nari様しか頼れる人がいなくてお願いした次第です。このプログラムを作ろうと思ったきっかけは現在rsiのアラートを使ってたのですがセットしたラインを下に抜けて切り替えしラインを超えたところでアラートが鳴るみたいで若干遅いので自分で設定した額になったらアラートが鳴るといったようなインジケーターが出来たら管理するのも楽になるかと思ったからでした。後レーダースクリーンに乖離率で監視することで変更しなければいけない銘柄の管理も分かりやすくなるのではないかと思いました。ご教授よろしくお願いします
by坂本

by レーダースクリーンのプログラムの作成、力を貸してください (2017-05-12 13:43) 

坂本

お世話になっております
自分なりに考えたプログラムは
If (close-目標額) then
Alert;
です。
目標額はカスタムメモにたいな感じで入力してその脇に現在の株価をを%で表示するイメージだったのですがどうでしょうか?
よろしくお願いします
by坂本
by 坂本 (2017-05-12 16:32) 

坂本です

日本語に置き換えて書き直します。
監視銘柄が数百銘柄のためレーダースクリーンで管理したい場合。

チャートに引いた水平ラインをレーダースクリーンに反映して表示する。
(サポートラインとして考えてます)
水平ライン>現在値の状態になったらアラート

こんな感じにしたいと思ってます
御教授よろしくお願いします

by 坂本です (2017-05-13 18:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。